Entries

ドラえもん のび太の町が雪山に

2011/1/28 わさドラ のび太の町が雪山に の感想です。

しまった前回書き忘れた。本来は「ジャンルなんて、関係ない」に書くべきなんだろうけど……。いいや、藤子ファンにも読んでもらえ。

そんなにYahoo掲示板のわさドラ否定意見が気になるなら、直接文句を言いにいけばいいんじゃないですか。肯定してくれる仲間たちしかいない自分たちのテリトリーでしか文句を言っていない方々も私には同レベルに見えますが。憤ってブログやTwitterに書きたくなるのはわかるけど、それいったい誰に見てもらいたいの?

その自覚があってストレス解消でやってるならいいのですが、自覚なしでやってるなら第三者から見てこのうえなく滑稽な構造で笑ってしまいます。

「好みなんて、ひとそれぞれ」を6行でまとめてしまった。最初からそうしろって話ですね。

のび太の町が雪山に(原作:19巻 大雪山がやってきた)
脚本 藤本信行/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 嶋津郁雄・鈴木まりあ


夜にスキーなんてやりたくないー!(←夜10時に自転車帰りの人)

凄いな都会でも子どもたちがスキーとかタコあげとかやってるの? 私は田舎出身だけど、そもそもスキーをやったことも見たこともない。下手でものび太のチャレンジ精神は賞賛されるべきものだと思った。

わざわざ雪山の一部を持ってこなくても、その機械使って雪山に直接行けばいいじゃん。と内木くんばりに思っていたらやってくれました。さすがのび太です。(チンプイ「おし売りおことわり」)

でも、このせいで雪山を公園に持ってくる展開が少し無茶に感じたのは残念。もっとも、公園に雪山造っちゃうというこの壮大な展開がいいのだ。原作以上に雪山が綺麗で惚れた。

なだれとかクマとか危ないよ! というかなだれはマジで死んでるから……。ついでに最後にタクシーが「割増」となるところになんかぞくっときた。ここに限らず、パパの絡みやドラのドラ焼き事件や怖い顔など、細かい演出も見どころでした。

丸呑みして味がわかんなかったー! ってどこかで見たと思ったらクレヨンしんちゃんでした。みさえがようかん独り占めだったかな。おやつはみんなで分けましょう。旅行もみんなを誘っていきましょう。というお話でした。え? 違う?

ピッポのえかきうた

えかきうたとは関係なく。
えええええっ! 瀬名秀明先生が鉄人兵団のノベライズ!? よりによって私の苦手な瀬名さんか! といっても読んだことあるのは、『ハル』『第九の日』『虹の天象儀』『ロボット21世紀』「希望」「For a breath I tarry」くらいですけどね。『BRAIN VALLEY』も合わなそうだなあ……。
3/1追記:ごめんなさい。おもしろかったです。『BRAIN VALLEY』感想

というか「希望」(『NOVA3』収録)を読み返したけどなに言いたいんだかさっぱりわかんないよどうしよう。
4/23追記:ごめんなさい。もっと読み返したらなんとなくわかってきました。傑作かもしれません。

ちなみにNOVA3なら浅暮三文「ギリシア小文字の誕生」おすすめ。「アルファがベータをカッパらったらイプシロンした」の謎が解ける、かも。

私としては神林長平先生にやっていただきたかったです。ちなみに私の妄想では、神林長平原案、有川浩・西川真音シナリオ担当で鉄人兵団書いてますが何か。

まあ、私の好みはともかく。ロボットものをよくお書きになっていますし藤子ファンらしいし妥当な人選ですね。真保さんも小説書けばよかったのに。真保さん新刊出してたのか。たまには読もうか……。

真保さんの著書はリーダビリティがすごい高い。分厚いのに一気に読んじゃう。おすすめしておきますよ。『奪取』が特に良いです。あと、『奇跡の人』はやめておいたほうが無難。人によってはこれ地雷。

最近、創元SF短編賞で同じく東北大出身の松崎有理先生がデビューしたのでこちらもよろしくです。理学部の研究室ってこんなようすなんだ、と思わせる作品。
松崎有理(作家)公式ホームページ

つーか何気にひどくないかこれ。

松崎祐ってあまりに地味すぎる、という選者諸氏の意見から、筆名を松崎有理にあらためる。
プロフィール:松崎有理って、なにもの?

脱線したけど気にしない。

来週2/4の放送は「ジャイアンの家を大改造」「のび太になるシール!?」です。
なんといってもポスト。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/106-4af58e06

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード