Entries

ドラえもん カワウソのび太の大冒険

2011/5/27 わさドラ カワウソのび太の大冒険 の感想です。

カワウソのび太の大冒険(アニメオリジナル)
脚本 藤本信行/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 鈴木まりあ


なんか妙に声優が豪華な気が。
(ユータ:堀川りょう キュー:神田朱未 江戸時代のカワウソ:渡辺久美子)
きっとカワウソを愛らしくするためにちがいない。現にだきしめたいくらいだった。

しかし、きょうの話プロットがおかしくない? 現代からすればカワウソがたくさん住んでいるところは楽園かもしれないけど、作中でもいっている通り江戸時代にはカワウソが普通にいたんだし。

まあ、「楽園」は江戸時代でも特別カワウソたちが住みやすかった場所ということなんだろうけど、それが現代まで残って絶滅したカワウソがいまだにいるというのはちょっと安易なのでは。

そもそも最初の江戸時代のエピソード抜かしても成立しませんかこの話。追われてとりあえず上流に逃げるときに「楽園」を見つけたことにして、カットした分をもっとカワウソとの交流に使ったほうがよかったと思う。

それとこの手の環境問題を扱ったおはなしは食傷ぎみ。結局、一部のカワウソたちを救えただけであって、根本的な問題はなにも解決してないんだよね。たまにはもっとマクロな視点から環境問題をとらえたおはなしを私はとてもみたいです!

え、30分じゃムリ? そこをなんとかプロのみなさんが!

……雲の王国はイヤな意味でマクロだった。もうあれイデオロギー対立の問題になっていてもうこわいこわい。もっとこわいのを読みたい方に、バラード『楽園への疾走』をおすすめしてみる。さらに変な方向にいきます。バラードは天才だ。:『楽園への疾走』感想

書くことあまりないのでネガティブな感想になってますけど、今回はカワウソとアライグマがかわいかったからいいのです。かわいいことは正義なのです。楽園のカワウソたちなんて最高。うちにも一匹ちょうだい。

次回6/3の放送は「ねがい星」「モテモテール大作戦」です。
願い星、叶い星。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/141-74931aac

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード