Entries

ドラえもん ジャイアン電池は無限大/かわいい石ころの話

2011/8/12 わさドラ ジャイアン電池は無限大/かわいい石ころの話 の感想です。

国書刊行会のサイトリニューアルと聞いて見に行けば最初に出てきた画面は、

「世界最高のユーモア小説『ジーヴス シリーズ』」

だからやめてって言ってるでしょ! と逆切れ。国書は嫌がらせの名人。(これも→国書刊行会:Twitter

結晶銀河のNOVA2恩田陸問題につっこんでいる方が私以外に少なくとも4人いらっしゃって私がびっくりした。皆アレ好きなのかよっ! うれしいじゃないか!:『結晶銀河』感想

ふと、ロス・マクドナルドが読みたくなったのだけど、こんなに絶版多かったの? やっぱり海外文学は不遇で泣ける。全作刊行中のアガサ・クリスティーとかが凄すぎるだけなのだ。

昔は「なんで全世界に読まれるべき藤子作品がうんぬん」とか言ってたけど、海外文学が絶版すぎるのを見てもはやどうでもよくなった。そもそも訳される絶対数少ないし。国内作品なんてぜんっぜんまし。

そもそも藤子FってドラえもんとSF短編読んでれば問題なくない? というより、作品の出来や作風を総合的に考えて、全作品の1/4くらいを読む価値のある作家がどれだけいるのか? とも。私の好きなP.K.ディックも短編集2、3冊読めばOKだと思うし。

ジャイアン電池は無限大(原作:42巻 感情エネルギーボンベ)
脚本 清水東/絵コンテ 西田健一/演出 三宅綱太郎/作画監督 遠藤良恵


感情がエネルギーになるのなら、震災で生じた怒りや悲しみエネルギーを取り出せばよい。節電になるし。

……いやいやいや。怒りや悲しみを消化するってそういうことじゃないだろう。つまり、この道具は普通にやばい。感情があるからこそ人間動くものだし、あんなへにょーんとなっちゃったら国が動かなくなるんじゃない?

つまりあの道具は外国のスパイが送り込んだ罠(ry 星新一の話でそんなのがあった。

じつは小学生のころ、私この道具とてもほしかったんだ。電池になるというところがすばらしかった。だってゲームボーイの電池すぐ無くなっちゃうじゃない。お金もかかるし。

しかし、充電式のゲームボーイアドバンスSPになってからこんな悩みは無くなってしまいました。携帯電話がこんなに発達した理由のひとつに充電式バッテリーの向上があるのではないかと推測。ま、それでも停電で基地局ダウンしたら終わりだけど。

感情エネルギーボンベもエネルギーをためておけるみたいだし、すごいですな。

かわいい石ころの話(原作:37巻 2006/12/8作品をリメイク)
脚本 水野宗徳/絵コンテ・演出 腰繁男/作画監督 志村隆行


名犬ラッシーとの別れと再会を強調した部分が2度も生かされていて笑った。そのせいでオチも感動ものに見せかけたギャグになってて楽しい。

アニメで犬な石ころをやるぶんにはビジュアル的に違和感無いけど、それをマンガでやるのがF先生の天才的なところというかおかしいところというか。しかもマンガ石もなんであんなにかわいいの、っていう。

そういうわけで、やっぱりジュドはボーリングの玉でよかったんじゃない? 十分かわいいよ、あの石ころ。

次回8/19の放送は「ジャイアンテレビにでる!」「暑い夏にはおはなしバッジ」です。
魔美が生きてる! 動いてる! のほうに反応してしまった。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/162-b1562ed1

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード