Entries

逆転裁判2「再会、そして逆転」を英語でplay

逆転裁判2 NEW Best Price!2000逆転裁判10周年という話を聞いて、ひさしぶりに一番好きなエピソード2-2をプレイ。

逆転裁判シリーズに関しては、じつはGBAの1フルプライス時代からずっとプレイしているファンです。2クリア時点で、3に(3ラストまでネタバレ)若千尋さん・綾里舞子が登場すると当てたのはけっこう自慢もの。しかし、海外展開するほど人気出るとは。

逆転裁判1-3のDS移植は、なんとなんと英語版コミ。そういうわけで英語版 "Reunion, and Turnabout" をやって、おもしろい訳を紹介することに。

2-2は霊媒がらみであまり人気ないらしいけど、私は大好き。あれは、霊媒が本当だと知っているプレイヤーだからこそだまされる。そして千尋さんのサイコ・ロックは全作通して精神的に一番怖かった。

逆転裁判シリーズの中で、好きなサブキャラトップが葉中のどかな私は超少数派にちがいないない! 2回目法廷のモーションとか冥ちゃんとのコンビとか最高じゃないか。

そんな葉中のどかの英語名はIni Miney、葉中未美はMimi Miney。黙読だとテンポいいのに音読したらMimi Mineyで詰まった。それはともかく、「どれにしようかな神様のいうとおり」と選ぶときの掛け声が英語では"Eeny, meeny, miny, moe"で、これが由来らしい。

英語版は人の呼び方がおもしろい。特に春美ちゃん。なるほどくんの呼び方がMr.Nick。

普通、Mr.は"Mr. Phoenix Wright"や"Mr. Wright"のように名字につけるからこれはおかしい(しかもNickは愛称だし)のだが、微妙な丁寧さをあらわしている? それと、のどかもMs. Morgan(綾里キミ子=Morgan Fey)と名前にMs. を付けていたけどなんだったんだろ。

裁判長へは"Your Honor" これは現実で使う。そういえばFF13で「閣下」が"Your Eminence"と訳されていたっけ。英語はこの手の尊敬表現がお好き。

そんで「真宵さま」はMystic Maya。あとイトノコ刑事が語尾に"pal"、綾里キミ子が"good sir" 付けまくったり。ついでに葉中のどかの口癖はlike(間投詞)。一文終えるたびに、ええとー、そのー、と言いまくり。

以下は本編から具体的なネタをいくつか。

第1回探偵
ナルホド:じゅ、13歳で検事ですって!
イトノコ:2代目はアメリカで生まれ育ったッスから。
イトノコ:自由の国では、才能しだいでなんでもありッス。
 ↓
Gumshoe: The kid born and raised in Germany, pal.
Gumshoe: That country's got a lot of stuff and is a great place to develop a person's talents.

冥はドイツ生まれの設定。ちなみに、英語版逆転裁判の舞台はアメリカです。アメリカでもなんでもありではなかったらしい。

第1回法廷(前編)
マヨイ:はみちゃん……その、電車は?
ハルミ:はい? でんしゃ、ですか?
 ↓
Maya: Pearly...What about the train?
Pearl: Huh? What's a..."tray-in"?

マヨイ:あたしやっぱり、御剣検事がよかったよ。
ハルミ:みつるぎけんじさん……って、どなたですか?
 ↓
Maya: At least I know Mr.Edgeworth would be nicer to me than Von Karma!
Pearl: Mr.Eh-ji-werth? Who is that?

春美ちゃんにわからない単語はスペルミスで対応。そういえば(実質)子どもが書いた設定で誤字ありまくりの『アルジャーノンに花束を』の日本語訳は、

Dr Strauss says I shoud rite down what I think and remembir and evrey thing that happins to me from now on.(原書ペーパーバック版 ,p1)
 ↓
ストラウスはかせわぼくが考えたことや思いだしたことやこれからぼくのまわりでおこたことわぜんぶかいておきなさいといった。(p15)

のように、ひらがなで書くだけでなくいろいろなテクニックで表現してましたな。あの小尾先生の翻訳はガチ。

ほかにも漢字圏なら、同音異義語を間違えるとか、単純に漢字を書き間違える(たとえば「博」の右上の「、」を書き忘れるとか。ただしPCだと外字つくるの面倒だけど)とかあるかな。

第1回法廷(後編)
ナツミさんの英語はスラングが多くてわかりづらかった……。方言も入っているのかな。

ナルホド:たとえば……タタミの下は見ましたか?
ナツミ:メチャクリこかしたろかィ!
ナルホド:は。……なんですか?
ナツミ:“なんですか” やないッ!
ナツミ:タタミの下ァ? ……ペッタンコにしたろか!
 ↓
Phoenix: What about...under the flooring? Did you check there?
Lotta: I ain't no ignoramus to make it out here!
Phoenix: Huh?...Wh-What are you talking about?
Lotta: Don't "what are ya talkin' about"me!
Lotta: Under the floorin'? C'mon! even a bug wouldn't crawl under that!

"I ain't no ignoramus to make it out here!" の意味がわからない私は正しいのか。

ナルホド:だって! 証拠をかくしたんだぞ! それは、その……!
ナルホド:イケないんだぞ!
チヒロ:なな、なるほどくん! もうちょっと、弁護士っぽく!
ナルホド:(しまった! コーフンのあまりダダっ子になっちまった……)
 ↓
Phoenix: But...But you hid evidenvce from the court...On purpose! That's...That's...
Phoenix: That's not fair!
Mia: P-Phoenix!! Are you a lawyer or a school child?
Phoenix: Ack! I was so angry I lost my composure...

千尋さんの「あなた小学生なの!?」にうけた。「ダダっ子」を千尋さんに言わせて訳。

サイバンチョ:あきらかに、綾里 真宵ではない!
Judge: This is most definitely NOT Maya Fey!

大文字にして書くことで強調を表すのがおもしろいなあ。WHAAAAAAAT! のような表現もたくさんでてきた。

カルマ:綾里 真宵は、おばのキミ子に介抱されていたのよ。
カルマ:現場から出られるはずがない!
 ↓
von Karma: The chances of her leaving the crime scene is lower than that Detectice's salary!

これは冥ちゃんひどい。ちなみに、von Karmaの"Objection!"は日本版よりかっこよかったです。

以下はネタバレ入るので「続きを読む」から。


第2回探偵
ハルミ:それに、あのヒラヒラの服を着た、キザっぽい女のかた。
ハルミ:あたかも “真宵さまがやった” って決めつけてるみたいに……
ハルミ:わたくし、明日こそひっぱたいてやりますとも!

逆転裁判3の春美vs冥は見ものであった。冥ちゃんが一方的にやられていたけど。

ツボの供子→子供は"AMI"→"I AM"へ。「キョウコ」とかなにできずに普通にみんな"Ami"と話していたからここはわかりやすかった。まあ、日本版初プレイ時、私ここで詰んだからそのほうがいいかもしれん……。

第2回法廷(前編)
カルマ:ウチに帰って自分で調べなさい。
サイバンチョ:は。
 ↓
von Karma: Then I suggest you go home and research it yourself.
Judge: Yes,sir.

"Yes,sir"を熟語として女性に使えることをはじめて知った。sir:goo辞書

ナルホド:のどかさんは、ここにかくれていたんです!
カルマ:ジョークを言うなら、せめて笑わせてほしいわね!
ノドカ:はん! とっととウチに帰って、“かくれる” の意味を調べればあ!
ナルホド: (くそ……こっちもテンションを上げて行かなければ……!)
ナルホド:ああ! 帰って調べてやるともさ!
チヒロ:ちょ、ちょっとなるほどくん。 ヘンにエキサイトしないで!
 ↓
Ini: Hah! Go home,boy,and look up what "hiding"means!
Phoenix: (Argh...Looks like I'm going to have to one up her!)
Phoenix: Yeah,count on it!
Mia: Phoenix,you can't lose your cool like this! ...And,grow up.

豹変してboyを使いだしたのどかと「大人になって」と諭す千尋さんに笑える。やっぱり小学生。そして、このへんからミスしたときの冥ちゃんのツッコミが冴える。↓

ナルホド:証人は、ビョウブのウラにかくれていた。……これを使って!
ノドカ:アンタがかくれてればぁ! それを使って。
カルマ:そして、死ぬまで出てくるな!


とセリフを抜き出して並べてみたものの。英語版の魅力はやはり最初から最後まできちんとプレイしてみないとわからないですよ。のどかのlike, likeのうざさとか。

逆転裁判シリーズは日本語の微妙ないいまわしが上手くて翻訳はむずかしいほうだと思うのですが、英語版でもきちんとキャラが立っていてすごいかと。

日本人でも、逆転裁判の英語はぜんぜん難しくないのでオススメします。教科書には出てこない英語の使い方がバンバンでてきて楽しくなります。

最後に、逆転裁判2ラストから。

父はたしかに、天才だったわ! でも……私はそうじゃない。
私は……天才でなければならなかったのよ……。
 ↓
But me... I'm no genius.
But I...I had to be one. I had to.

わ、私は……私は狩魔冥よ。
……いつまでも、私の前を歩いていられると思わないで。
勝負は……これから。……カクゴしておきなさい!
 ↓
I... I...
I am Franziska von Karma.
Don't think I'm going to walk in your shadow forever...
Our battle... begins now... so you had better prepare yourself, Miles Edgeworth!

いい訳だ……。このへんは英語版のほうがジーンときた。去り際に「カクゴしておきなさい、御剣 怜侍!」とフルネームで決めたところは日本版より優れていると思う。

このやりとりを知ってると、逆転検事2で「また……私を置いていくというの! 絶対に、絶対に許さないわッ!」と言われたとき、猛烈に切なくなるのは仕様です。

関連記事:逆転検事&逆転検事2 NEW Best Price! 2000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/171-3c84aba6

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード