Entries

ドラえもん そうなる貝セット/最高! 最悪なおもてなし

2011/11/4 わさドラ そうなる貝セット/最高! 最悪なおもてなし の感想です。

工画堂からQ'tron西川新作きたぞー! やはり工画堂はPSPの方針でいくもよう。『リトルウィッチ パルフェ 黒猫魔法店物語』

白銀のカルと同じく、竹内さんメイン・西川さんサブかな。まあ、西川さんにメインをやらせるとたまにたいへんなことになるから、うれしいようなかなしいような。

販売元はサイバーフロントだけど、code_18みたいに制作はしてないから安心してね! それとサイフロ、ダウンロード販売のBGM無しNever7を1000円で売るって正気か? それはcode_18よりいかんだろ。

打越さんの善人シボウデスも発売日決まったか。そして999につづき四葉の参加が確定。彼女は999で一番よかった。たとえば斧エンドとか斧エンドとか斧エンドとか。その999も廉価版でるようなのでよろしくー。

そうなる貝セット(原作:プラス5巻)
脚本 大野木寛/絵コンテ 善聡一郎/演出 今井一暁/作画監督 をがわいちろを


実際に見る前に、音声なしで録画映像の編集を先にやったから、このオチはいったい何事なのかと非常に気になった。そして、見てみるとやっぱり投げっぱー。別にかくすようなオチでもない気がするけど、そんなに凄いことになっていたのか……。

もっとも、アニメオリジナルの展開としては、むしろオタ貝ジコショー貝するところのほうが原作をうまくいかしきっていて好み。あとをがわいちろをさんの作画も良し。

最高! 最悪なおもてなし(アニメオリジナル)
脚本 清水東/絵コンテ・演出 今井一暁/作画監督 中本和樹


今週は2本とも感想書きづらい回だな。前半はシンプル・後半はなんか微妙におかしいという意味で。こういう変回もたまにはいいか。

スネ夫がソムリエを雇うというむちゃくちゃな展開は置いておくとして、その後のさらにむちゃくちゃな展開も……置いておけるか! ドラまで「なにこの展開」とつっこんでたし。メタは基本嫌いだけど、あの程度なら私はOKな範囲。よくいってくれた。

オチで『ドラえもんズスペシャル』の一休さん思いだした。塩を入れすぎた料理をおいしく食べさせるために、汗を流させて塩分不足の状態にさせるって話。こっちのほうが凝っていて好きだな……ってこれ知ってるひとそもそもいるんだろうか。たしか三谷幸広さんのこのマンガのはずだが。(何巻かはおぼえていない)

そよかぜジュースのところでファイナルファンタジークリスタルクロニクルっぽいあの曲が流れた!(サウンドトラックヒストリー2「森のセレナーデ」) この曲好きなんだがほとんど流れないレア曲(のはず)だからうれしい。同じような方はFFCCもサントラおすすめ。

そうそう。音楽の話ですが、以前書いたエントリの「ドラえもんCD収録状況」に新・鉄人兵団の挿入歌関係キーワードでアクセスがうちにしては殺到してるので、関係者の方見ていたら早めにサントラおねがいします。

おおっ、新・鉄人兵団のブルーレイスペシャル版がいい感じかも! ブックレットかなにかわからんが、傷ついたピッポを抱いているリルルの絵とはわかってる!

しかしいつも思うが発売前のレビューはダメだろう。あくまで仮にだけど、爆走兄弟レッツ&ゴーのDVDみたいなことになっても知らないよ。

Amazonレビューにかぎったことではないが、「話の内容はいいからここの仕様が知りたいんだけど!」というときに的を射たレビューがさっぱりなくて結構こまったりする。

ついでに書いておく。新・鉄人兵団は寺本節全開でくせのある映画だから、嫌いな人がいるのは当然。思考停止して、その人にアンチのレッテル貼ってはいけません。

私は正直言って小説版鉄人兵団は大嫌いですが、「こんな原作愛にあふれたマンガが嫌いなんてファンじゃない」みたいなこといわれたらファンやめていいです。そして、私は新・鉄人兵団は大好きですが、それなら大嫌いな方もいるはず。そういうこと。

だいたい作品の評価なんて、

・この短所(長所)は自分にとっては長所(短所)!
・短所(長所)はあったけど長所(短所)がそれを上回った!

となっていて人によって入れ替わり、どちらが印象に残ったかでその作品の個人評価が固まる。「ここは良かった(悪かった)んだから評価変えろ」っていっても無駄に決まってるでしょ、とドラえもんとは関係ない作品の感想読んでなんかドラにも当てはまりそうだと思った次第。

というかそもそも、アンチができる作品ってだいたい一流なんだから私は喜ぶんだが少数派なのか……。例のジョブズ伝、高い高いと講談社アンチがさわいだせいで、私Appleに興味ないのに欲しくなってきちゃったじゃないか。これは講談社の罠だ!!!

次回11/11の放送は「スーパー移動風呂1010」「のび太社長になる」です。
お風呂で世界旅行。それは、そもそも楽しいのだろうか。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/175-f5b67fd1

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード