Entries

ドラえもん スーパー移動風呂1010/のび太社長になる

2011/11/11 わさドラ スーパー移動風呂1010/のび太社長になる の感想です。

スーパー移動風呂1010(アニメオリジナル)
脚本 清水東/絵コンテ 誌村宏明/演出 しのみやすゆき/作画監督 小野慎哉


絶景であればどこでもいいのかよっ! お風呂でのんびりするのに向いたところをえらべよっ!

それと相当のお風呂マニアであれば、お湯や設備やサービスといったものもお風呂評価に入ると思うのです。あれじゃ単なる自宅のお風呂つき海外旅行であって、お風呂である必然性が無いような気がする。

さすが、思いつきで売れないようなものを作るテキトーな未来の会社です。でも少なくとものび太はよろこんでいたからいいのか? 製造中止にならないくらいには売れてるのか?

まあ、この話は世界の名所を見ることよりも、のびドラが何度もお風呂をのぞいて追い出される部分がきもか。しずかちゃん、いっしょにお風呂に入ろう! には定番だが笑った。それと重要なポイントはもうひとつ。

黄色いボタンなんだけどー。

それ関係ないの。

あ、ほんと。

ポチッ。

のび太社長になる(アニメオリジナル)
脚本 藤本信行/脚本協力 大塩哲史/絵コンテ・演出 しのみやすゆき/作画監督 小野慎哉


のび太、ドラの扱いがうまくなったな……。

見ていてとてもイライラするのはみなさん共通なのでしょうか。新たな会社を立ち上げる場合、優秀な社員を集めるのがそもそもむずかしい、というか人望がないと集まってこないよね! 最初から複数人揃っている時点ですでにチート。それでも経営が下手だと結局は資産食いつぶしにしかならないのです。

犬の散歩とか皿洗いとか、正社員みんなでやることなのか。会社には経理や人事というものも必要でありまして。それらをのび太が兼任しているようには見えないし、なんかもういろいろと破綻してる! というかこれブラック企業

企業経営のむずかしさがわかったところで、大社長の後を継ぐ予定のスネ夫はがんばれとしか! 世襲社長なら物的・人的資産は揃っているはずだけど、人望や経営能力が無いとあんなに立派な会社も不景気だからすぐにつぶれてしまいます。あれだけ大きいと社員何千人・何万人の生活がかかってると思われる。うわー、同情。

スネ夫のパパはやさしそうに見えるし、なんだかんだで自慢したくなるくらいいいパパなんだろうなあ。きっとスネ夫も将来あんな風になるんだよ。そうにちがいない!

次回11/18の放送は「機械化機」「あなただけのものガス」です。
のび太でドライブしましょう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/187-2a44048e

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード