Entries

ドラえもん テレビ局をはじめたよ/あいつを固めちゃえ

2012/2/24 わさドラ テレビ局をはじめたよ/あいつを固めちゃえ の感想です。

2月からドラえもんテレ朝動画に放送日がかかれているんですけど、まさか私がぼやいたせいじゃないでしょうね。そうでもそうでなくともありがとうございます。

そしてドラミ三剣士という神回がようやくDVDになるのか! 皆川さんの演技をまたききたい。それ以外は知らない。わすれた。思い出したくない。

ドラミ三剣士や人魚大海戦はファンタジーになっててドラえもんらしくない! という話を聞くけど、新魔界ラストの月復活や新鉄人のペンダント突っ込みというむちゃくちゃがある程度ゆるされているような雰囲気(?)を考えると、結局単独作品としての出来や話の整合性が大事なのではないかという気がしてきた。

だいたい人気の寺本さんって全然ドラえもんっぽくないでしょ。F先生あんなに心理描写丁寧にやらないし。

今回のDVD新収録は「ドラミ三剣士」「海底ハイキング」「ようこそ地球の中心へ」「のび太の人魚伝説」の4作ですかね。また「天の川鉄道の夜」は流れたか。あと渡辺歩回「ゆうれい城にひっこし」が未収録なのが気になるな……。「のび太たちのアイスショー」はあきらめたほうがいいですか?

そういうわけでDVD未収録データをアップデートしました。次回出るプレコレデータも入ってます。それにともない、クリスマスプレゼントのスタッフ&原作&DVDリストも更新。利用はご自由に。

テレビ局をはじめたよ(原作:11巻)
脚本 大野木寛/絵コンテ・演出 しのみやすゆき/作画監督 小野慎哉


おぼっちゃマンボの不意打ちにうけた。いまの時代ならインターネットで歌ってみたは発信できるけど、ネットは選択的にしか見てもらえないからね。興味の合わない人にアクセスするにはやっぱりテレビというのはまだまだ力があるでしょ。

一方で、「新聞ならどこのうちにもある」がカットされたのはそうじゃなくなったってことかしら。それとも、取ってる新聞は家庭ごとに違うから別にいいんじゃないかということかしら。

原作を読み返して、どこのうちにもあるわけではない日経を朗読すれば、と思っていたけど、よくかんがえると必要な人はすでに取っているし不必要な人はそもそもいらなかった。

うむ、番組選びはむずかしい。子どもにアクセスするなら最新ゲームの攻略や宿題解説はいいアイディア。変な顔大会というのも子どもには視聴率が取れるのか? というかこれ変顔でウケ狙いの渡辺歩への皮肉にちがいない!

そしてのび太があまり音痴じゃない件。「ちく電スーツ」ではスネ夫いわく「ジャイアンよりひどい」とのことだったけど。いや原作の設定はどうでもいいんですが、チンプイのエリさまなみの音痴だとネタとしておもしろくなったのに!

わさドラ向きの話なんだしドラとドラミはもっと争ってほしかったなあ。「ドラえもんとドラミちゃん」(+4巻)の2人の争いはおもしろかった。

あいつを固めちゃえ(原作:29巻)
脚本 原島興子/絵コンテ 八鍬新之介/演出 しのみやすゆき/作画監督 小野慎哉


あら新しい脚本さん。検索しても全然出なかったから新人さんかな。じつは朝日ドラ公式サイトには脚本担当が書いていて便利なのです。大山時代からいらっしゃった富永淳一さんはやはり完全OUTしたか……。(ラストは2010/11/12「ドラえもんだってママがほしい」)

ところでなんで公式サイトスタッフ欄は脚本家だけをしかも監督差し置いてトップに記載してコンテ演出・作監は書いてないんですか! まさか作品の出来を脚本家に押しつけようとか思ってないでしょうね。それとも真保さんのように自ら責任かぶる覚悟ですか。殊勝な。

道具の内容よりもまず、リサイタルのちらしを見てのび太に助けを求めてくるしずかちゃんに笑った。みんな家でかくれていればいいのに外に出てるのはは助けを求めてともだちのところに行くからですか? そこまでさせるほどのジャイアンのうた! せっかくAパートで回避したのに!

そしてしずかちゃんのビラが「やきいもタイムセール」にとりかえられてさらに笑う。のび太ひどい。ついでにいうと固まったしずかちゃんがわずかに浮いているのが細かいな。走ってるときはそうなんだよね。

中盤に出てくる木から飛び降りストップカメラはあぶなくないですか? 考えごととか関係なく、ピントをあわせるタイミングを間違ったらおしまい……そういえばビルから飛び降りた話もあったっけ。なにげに勇気のあるのび太。ドラも家のなかでバットでカキーンするやつだからしょうがないね!

次回3/2の放送は「のび太が出会った仮面の女王」です。
今回もギミックや舞台だけを合わせた映画スペシャルか。完全スピンアウトはもう無し?
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/197-a56498c7

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード