Entries

映画ドラえもん ブルーレイ版の仕様

映画ドラえもんBlu-rayがそろったので、仕様に注目してレビューします。セル版のみのレビューです。(レンタル版は仕様が違う可能性があり) なお、youtubeにリンクした映像はすべてドラえもんチャンネル公式のものとなります。

共通仕様
・片面2層
・映像 MPEG-4 AVC
・音声 リニアPCM 2ch ステレオ & ドルビーTrueHD 6.1ch サラウンドEX
・日本語字幕入り
・チャプターメニューは本編の動画が背景として流れる。DVD版のような固定映像ではない……と思っていたら新・大魔境で静止画にもどってしまった。
・Blu-rayを再生直後に流れる映像。
◎ビデオ観賞上のご注意 「長い時間見ないでください~」みたいな注意書き

おやくそく
なんとオリジナルドラえもんアニメーション。ブルーレイ版だけでなく最近のアニメドラ関係メディアには収録されているはず。

暗い部屋でテレビを見るしずかちゃんやテレビに近づきすぎのジャイスネに対し、ドラえもんが「部屋は明るくして見てね」「テレビには近づかないではなれてみようね」などと注意をうながします。しかもこれが結構おもしろいのであった。ただし作画はイマイチであることをつけくわえておく。

◎SHOGAKUKANロゴ

以上が共通仕様です。

映画ドラえもん のび太の恐竜 2006【ブルーレイ版】 [Blu-ray]『のび太の恐竜2006』(2006)
・36.2GB
・本編107分 特典映像12分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・うごくえほん のび太の恐竜(11:25)
渡辺監督イラストの絵本をのび太が朗読します。渡辺監督イラストファンは見るべき。この映像はDVDセル版にもついていたと思います。ちなみに「紙の本」としては「DVDスペシャル版」にしかついていないので注意。Blu-ray版に紙の本はありません。

・ノンテロップOP
・ノンテロップED

・特報1(0:34)いつも8月ごろ最初にTVで流れる特報
・予告編(1:48)いつも12月ごろ続報として流れる予告編:youtube
・年末特番用予告(1:31) ドラえもんとママの早口言葉コント
・制作発表用プロモーション(2:15)
・キャラバン用プロモーション(3:45)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:15)
 ◎TVスポット3(アクション編)(0:30)
 ◎TVスポット4(アクション編)(0:15)
 ◎TVスポット5(Mix編)(0:15)
 ◎TVスポット6(感動編)(0:15)
 ◎3秒スポット1(春はドラえもん編)(0:03)
 ◎3秒スポット2(春はドラえもん編)(0:03)
 ◎3秒スポット3(春はドラえもん編)(0:03)
 ◎3秒スポット4(春はドラえもん編)(0:03)

ここで悲しいお知らせがございます。恐竜2006のPV映像につきましては、すべてSD画質(つまりDVD画質)となります。綺麗な映像で当時のPVは見られないので注意してください。

でもPV映像が全部ついているなんて私感動しました。新・鉄人兵団では特報と予告しかなかったし、シンエイはいつもこのへん適当だし。今後もお願いします。

ひとこと
観た当時はぐにゃぐにゃ作画に慣れなかったけど、いまとなっては「なにこの作画すごすぎる」と思うようになってしまった。なんだかんだで私は作画マニアになりつつあるようだ。

映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い【ブルーレイ版】 [Blu-ray]『のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』(2007)
・40.7GB
・本編112分 特典映像10分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・うごくえほん 美夜子さんの物語(10:38)
寺本監督イラストの絵本をのび太が朗読します。寺本イラストファンは見るべし。恐竜2006と同じく、紙の本はDVDスペシャル版のみについています。

・ノンテロップOP
・ノンテロップED
ノンテロップEDには注意。映像が「かけがえのない詩」のイントロ途中から入ります。具体的にいうと、月が復活し「ドラミたちがほほえむ場面」から「美夜子さんがしずかちゃんのとなりにすわる場面まで」

・特報1(0:34) 8月特報
・特報2(0:31)
・予告編(1:35) 12月予告編:youtube
・年末特番用予告(1:01)
・プロモーション(4:00)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:15)
 ◎TVスポット3(ストーリー編)(0:15)
 ◎TVスポット4(キッズ編)(0:15)
 ◎TVスポット5(感動編)(0:15)
 ◎TVスポット6(キッズ編)(0:30)
 ◎3秒スポット(0:03)

新魔界PVに関しては、特報1・特報2・予告編の3つがSD画質をひきのばした映像です。(この3つは明らかに字幕がボケてる) そのほかはすべてフルHDに見えます。

ひとこと
寺本幸代監督&金子志津枝作監の真コンビが堪能できるのは新魔界だけ!

映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝【ブルーレイ版】 [Blu-ray]『のび太と緑の巨人伝』(2008)
・40.2GB
・本編112分 特典映像19分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・ライブコミック さらばキー坊(18:31)
原作マンガをGIFアニメーションっぽくして音声(セリフ、効果音、BGMなど)を加えたものです。

・ノンテロップOP
神社の鳥居の間に映るのび太の後ろ姿のシーンから入ります。OPに切り替わる前にピアノ曲がBGMとしてかかるのもそのまま。
・ノンテロップED

・特報1(1:33) 8月特報
・特報2(0:32)
・予告編(1:48) 12月予告編:youtube
・プロモーション(3:55)
・テレビ朝日番組用プロモーション(8:01)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:15)
 ◎TVスポット3(0:30)
 ◎TVスポット4(0:15)
 ◎TVスポット5(0:15)
 ◎TVスポット6(ストーリー編)(0:15)
 ◎TVスポット7(キッズ編)(0:15) 渡辺監督回恒例早口言葉タイム。
 ◎3秒スポット1(0:03)
 ◎3秒スポット2(0:03)

緑の巨人伝以降のPVに関しては、すべてフルHD映像です。新魔界のようにSD映像が混じっていることはありませんでした。

ひとこと
PVクオリティが歴代最高だと思う。終盤の超展開と空気読まないリーレ取り戻し隊参上をあえてスルーできれば本編も歴代最高だと思う。キー坊追いまわすリーレちゃんがかわいいよ。

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史【ブルーレイ版】 [Blu-ray]『新・のび太の宇宙開拓史』(2009)
・42.9GB
・本編102分 特典映像29分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・のび太とロップル(21:21)
のび太が語り手となって、本編を最後まで20分に要約したもの。これを目当てに買うほどのものでもないです。
・コーヤコーヤ星ふしぎ動物講座(7:50)
タイトルどおり。裏設定が明らかになるわけでもないし、これを目当てに買う(ry

・ノンテロップOP
・ノンテロップED
雪の花のアップ(「きょう、雪の花が咲いた」)の直後、つまり家の窓からのびドラを映すカットから開始。本編であればのび太のセリフが入るタイミングですが、セリフなしに編集されてました。

・特報1(1:37) 8月特報
・特報2(0:32)
・予告編(1:59) 12月予告編:youtube
・プロモーション(4:51)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:15)
 ◎TVスポット3(0:30)
 ◎TVスポット4(0:15)
 ◎TVスポット5(0:30)
 ◎TVスポット6(0:15)
 ◎TVスポット7(チャミー編)(0:15)

ひとこと
ここからメインゲストキャラに本職声優が採用されるように。原作に忠実な佐久間チャミーに安心する。ロップルを演じる櫻井さんも大活躍。

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦【ブルーレイ版】 [Blu-ray]『のび太の人魚大海戦』(2010)
・32.0GB
・本編99分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・ノンテロップOP
・ノンテロップED
のび太のエラーにあきれたあと、「ドラえもんと男の子がアップになる」画面から。ドラえもんの声はカット。

・特報1(1:51) 8月特報
・特報2(0:31)
・予告編(1:56) 12月予告編:youtube
・プロモーション(4:29)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:30)
 ◎TVスポット3(0:30)
 ◎TVスポット4(0:15)
 ◎TVスポット5(0:05)
 ◎TVスポット6(30周年記念編)(0:30)
 ◎TVスポット7(30周年記念編)(0:15)
 ◎TVスポット8(ストーリー編)(0:15)
 ◎3秒スポット(握手編)(0:03)

ひとこと
沢田完さんのBGMに関しては、人魚大海戦がいちばん好きかもしれない。それと、ドラえもんとのび太が握手しているイラストになにかを感じた。


映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~ ブルーレイスペシャル版 (初回限定生産) [Blu-ray]  映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~ ブルーレイ通常版 [Blu-ray]

『新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』(2011)
新・鉄人兵団はブックレット付きのスペシャル版と無しの通常版の2種類。BD自体の仕様は共通と思われます。(私はスペシャル版を買いました) じつはドラえもん初のBDが新・鉄人兵団なので、画質が若干悪かったりPVが入っていなかったり他のBDと一部仕様が違います。

・34.4GB
・本編108分
・本編チャプター17分割

<特典映像>
・ミュージッククリップ
本編映像に合わせて、挿入歌のみが流れます。新鉄人はサントラが出ていないので代わりに。(2015/7/26追記 サントラ出ました。『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記 オリジナル・サウンドトラック&モア』

◎アムとイムのうた1(0:55 うた:リルル)
ひとつめは、愛。
(本編開始直後、博士が先祖に3つの星を埋め込んだ場面)

◎アムとイムのうた2(0:54 うた:ピッポ)
(「少なくともおまえよりもマシなうたが唄えるピヨ!」の場面)

◎アムとイムのうた3(0:29 うた:ピッポ)
(ラスト「きっとそうだ!」の場面)

◎メカトピアのテーマ(0:52 合唱:ひばり児童合唱団)
BGM的に使われた曲。
(「アムとイムのうた1」の場面の直後、「時は来た!」と司令官が叫ぶ場面)

◎ニャバダ・ワンダフル(1:29 うた:千秋)
ニャバダバニャバダバワンダフ~、すごいねこのうた~。
(ザンダクロス組み立ての場面)

◎羽根をつけたら(1:53 うた:小林由美子 合唱:ひばり児童合唱団)
とべないものに、羽根をつけたら、世界はきっとかわるでしょう。
(ラッコちゃん名付け事件の場面)

◎おれ ジャイアン!(0:20 うた:ジャイアン)
じゃーじゃじゃっじゃじゃーん、おれ、ジャイアン-。
(「こんなひどいうた、聴いたことないピヨー!」)

◎キミがいてくれるなら(1:07 うた:上新功祐)
太陽わらう日もあれば、涙雨ふる日もあるね。
(戦争開始前のバーベキューの場面)

◎M69(2:10)
BGM的に使われた曲。正式なタイトルがついている曲ではないようです。
(最終決戦においてザンタクロス敗北、リルルが先祖に星を埋め込みつつある場面)

・特報(1:28) 8月特報
・予告編(1:35) 12月予告編:youtube

・のび太と奇跡の島 特報(1:32) 8月特報:youtube

<スペシャル版特典>
・設定資料&絵コンテ集
◎ストーリーダイジェスト(8ページ)
◎レギュラー声優座談会(4ページ)
◎ゲスト声優コメント(各1ページ)
 小林由美子・沢城みゆき・加藤浩次・福山雅秋
◎瀬名秀明インタビュー(1ページ)
◎BUNP OF CHICKENインタビュー(3ページ)

◎キャラクター設定集
だいたいは公式サイトで公開されているものと同じ。新収録の絵は細かい物が中心となります。(パジャマの設定とかネタバレになる絵とか) 美術・背景設定画は未収録です。

あえて注目するなら、けがをしたリルルの設定画か。それと、「リルル4 しずか服姿」に金子さんのコメントがひとつ追加されてる。「強気な女が可愛い服を着ているギャップが出ればベストです」だけでも笑えるのにもう金子さんやめて。

◎絵コンテに見る名場面集
寺本さんと矢嶋さんがコンテを担当していますと書くなら、掲載コンテはどちらが書いたのかも解説してほしいものだ。全部寺本さんだろうけど。

・雨上がりにジュドをさがすリルルとしずかの邂逅シーン
「悪かったわね、せまくて」の直後にリルルの足下が映るシーンから、「きれいな人……」とつぶやくしずかが消えるまで。

・のび太とリルルの邂逅シーン
ミクロスキックのあと、階段をのぼるリルルの足の映るシーンから、「あなた、ノビタ?」とリルルの表情がアップになるシーンまで。

・ジュド→ピッポ変身シーン
ドラえもんが四次元ポケットからおはなしボックスを取り出すシーンから、「ピッポにしよう」の直後にピッポがアップになるシーンまで。

・鏡面世界で兵団に襲われ、のび太とピッポだけがトラックに隠れ助かるシーン~ピッポ回想シーン
「そんなの、意味なんかないよ!」から「(助けるのを)手伝ってやってもいいピヨ」と言われ、のび太が振り向くシーンまで。

・リルルとしずかが「ロボットが人間のまねをしているというの!」と言い争うシーン
「新しい労働力として、人間を使うことにしたわけよ」から、しずかが外で人形を見つけ、空を見上げるシーンまで。

・ピッポが泣くシーン
NSワッペンの効果切れ直後、夕焼けの山全体が映るシーンから、ピッポが泣きながらのび太のひざをたたくシーンまで。

・のび太のいくじなしなシーン
「早くうちなさいよ!」の直後、のび太がアップになるシーンから、「ピッポ、しっかりして!」の声にかぶせてリルルが動揺しているシーンまで。

・リルルが司令官に意見するシーン
「連絡もせずいままで何をしていた」の声にかぶせてのび太とピッポが隠れているシーンから、飛び出そうとしたのび太の肩にドラえもんの手が伸びるシーンまで。

・ピッポ&リルル消滅シーン
過去でリルルが3つの星を入れ、司令官と副司令官が消え始めるシーンから、リルル消滅後しずかがしゃがみこんで涙をこらえるシーンまで。

・ピッポ&リルル復活シーン
「また地球に来てくれないかな」の声にかぶせてのび太がノートをしまうシーンから、EDに入るまで。

ひとこと
Blu-rayの要望を送ったひとりは私ですが、本当に出るとは思っていませんでした。ありがとうございました。これだけPV映像、ノンテロップOPEDが入っていないので、youtubeなどで補完してくれないかなあ|ω・`)


映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~ ブルーレイスペシャル版 [Blu-ray]  映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~ブルーレイ 通常版 [Blu-ray]

『のび太と奇跡の島』(2012)
奇跡の島も同じくスペシャル版と通常版の2種類。物質的な特典はドラえもんのバンダナ、映像特典として小栗旬と鈴木福のコメント映像や主題歌のTVシリーズ放送版が追加されています。詳しくは後述。(BDの仕様自体がSP版と通常版で違うもよう) 

・35.1GB
・本編100分
・本編チャプター18分割

<封入特典>
・映画ドラえもん 感動うるうるバンダナ
絵柄はドラえもんチャンネルで確認できます。

<特典映像>
・ノンテロップOP
・ノンテロップED

・特報(1:33) 8月特報:youtube
・予告編1(1:52) 12月予告編:youtube
・予告編1(選曲版)(1:52) BGM差しかえ。映像自体は予告編1と同じ。
・予告編2(0:33):youtube
・プロモーション(4:55)
・TVスポット集
 ◎TVスポット1(0:30)
 ◎TVスポット2(0:15)
 ◎TVスポット3(ストーリー編)(0:30)
 ◎TVスポット4(ストーリー編)(0:15)
 ◎TVスポット5(ゴンスケ編)(0:15)
 ◎3秒スポット1(0:03)
 ◎3秒スポット2(0:03)
 ◎映画ドラえもんの本 続々登場!(0:30):『ドラえもん総集編2012春号』『シールおあそびえほん』『ドラえもん 映画ストーリー のび太と奇跡の島』のCM

・映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 特報(1:34):youtube

<スペシャル版特典映像>
・小栗旬 アフレコ映像(0:43)
本当に単なるアフレコ風景です。裏話なんてありません!
・小栗旬 インタビュー(2:26)
映画ドラえもんに出演が決まった時の気持ち・"甘栗旬のキャラクターについて・映画ドラえもんシリーズの中で一番好きな作品は?・映画ドラえもんの魅力とは?・好きなキャラクターは?・1番欲しい秘密道具は?
・小栗旬 公式サイト用コメント(以前、公式サイトで公開されていたもの)

・鈴木福 インタビュー
「ドラえもん」の応援団長に任命された時の気持ちは?・映画に出演することになって驚いた?・「ドラえもん」のどんな所が好きですか?・メッセージ
・鈴木福 公式サイト用コメント(以前、公式サイトで公開されていたもの)

・「生きてる生きてく」TVver.with雅秋&フクラージョ(2012/2/3~2012/3/30のTVシリーズEDのノンテロップ版)
・「生きてる生きてく」振り付け練習用映像

ひとこと
楠葉さんの家族描写はもっと褒められていいと思うのです。しかし長編だとまとまりが悪いのも事実なので、楠葉さんは短編やってたほうがいいのかも。2008年TVシリーズの「僕の生まれた日」は最高です。


映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 ブルーレイスペシャル版 [Blu-ray] 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 ブルーレイ通常版 [Blu-ray]

『のび太のひみつ道具博物館』(2013)
あいかわらずスペシャル版と通常版の2種類。封入特典としてブックレット「DXガイドブック」、映像特典として「向井理アフレコ風景&インタビュー」「試写会舞台挨拶」「公開初日舞台挨拶」が収録されています。

・35.4GB
・本編104分
・本編チャプター18分割

<スペシャル版特典映像>
・向井理アフレコ風景&インタビュー(4:47)
55秒くらいの間で、「見ざる聞かざる向井おさる」を3回リテイク。奇跡の島と違って演出指示(音響監督か?)が入っているじゃないですか! こういうのが観たかったんですよ。

インタビュー内容は「ドラえもんのテレビシリーズ・映画に出演が決まった時の気持ち」・「ドラえもんで印象に残っている物語は?」・「好きなキャラクターは?」・「欲しいひみつ道具は?」・「あったらいいなと思うひみつ道具は?」・「アフレコを終えた感想」「"向井おさる"というキャラクターについて」・「ドラえもんの魅力とは?」・「メッセージ」

・完成披露試写会舞台挨拶(2013年2月24日・東京ドームシティホール)(8:59)
いつもの5人+ドラミちゃんの舞台挨拶。ちなみに寺本さんは出ませんから。

・公開初日舞台挨拶(2013年3月9日・TOHOシネマズ日劇)(6:06)
いつもの5人+ドラミちゃんの舞台挨拶。ちなみに寺本さんは出ませんから。なんですって! こっちには出ると思ったのに……。

<特典映像(共通)>
・ノンテロップOP
・ノンテロップED
2つにわかれた鈴を合わせようと、のびドラの「手(と鈴)」だけが中央に伸びるカットから開始。

・特報(1:34) 8月特報:youtube
・本予告(1:56) 12月予告編:youtube
・本予告(選曲版)(1:44) BGM差しかえ。映像自体は本予告と同じ。(ただし、最後の前売り特典部分は一部カット)
・プロモーション(4:46)
・公開直前スペシャル 3分ダイジェスト(3:01)
・TVスポット集
 ◎TVスポット(特報編)(0:30):youtube
 ◎TVスポット(ミュージアム編)(0:15)
 ◎TVスポット(鈴を取り戻せ編)(0:15)
 ◎映画公開記念!! 映画ドラえもんの本 続々登場!(0:30):『ドラえもん総集編2013春号』ドラえもん科学ワールド special ひみつ道具Q&A』『ドラえもん 映画ストーリー のび太のひみつ道具博物館』のCM

・映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊 特報(1:32) 8月特報:youtube

<封入特典>DXガイドブック
・映画名場面&名セリフ集(8ページ)
名場面キャプチャとセリフをならべたもの。編集が適当で本編の良さがぜんぜん見えないなんていってはいけない。

・寺本幸代監督ロングインタビュー(18ページ)
今回限定版を買うべき理由そのいち。ドラえもん・F作品や、その他たくさんの創作への愛情が余すところなく語られる、史上にして至上の寺本インタビュー。インタビューの他にも、寺本さんのデスクの写真1ページやコンテ8編、イラスト3作が掲載されています。こちらもお見逃しなく。

・スタッフインタビュー1 脚本 清水東(2ページ)

・スタッフインタビュー2 キャラクターデザイン 丸山宏一(2ページ)
・キャラクター設定画集(8ページ)
おなじみ5人のデザインの他、クルト・ポポン・博士・ジンジャー・怪盗DX・マスタード警部・館長・ゴンスケ・その他道具などの設定画。

・スタッフインタビュー3 美術 土橋誠(4ページ)
新魔界・新開拓史・新鉄人兵団についてのコメントも。各映画の設定イメージのお話が興味深い。
・美術設定画集(8ページ)
ミュージアム外観・正面玄関・エントランスホール・未来都市・ゴンスケの小島・コピーロボットの小島・自然館・ガードロボの監獄・ペプラー博士の研究所・ペプラーメタル製造室・なんでも館・館長室の設定画。

・スタッフインタビュー4 音楽 沢田完(2ページ)

・ドラえもん ~変身鈴コレクション~(2ページ)
ぽんぽん変わっていくドラちゃんの鈴リスト。

・ひみつ道具博物館トピックス(10ページ)
新魔界でもあった「お願い気づいて!」というスタッフの声が聞こえてきそうな小ネタ群。シャーロックホームズの原作ネタとか伊藤翼のポスターとか。

・ひみつ道具大作戦! 最優秀作品一覧(4ページ)
全国のみんながかいたオリジナルのひみつ道具セレクション。

・CAST&STAFF(2ページ)

・「クルトのクリスマスプレゼント」絵と文・寺本幸代(9ページ)
今回限定版を買うべき理由そのに。クルトとジンジャーと博士がサンタクロースとなってプレゼントを配るおはなし。

寺本さんの描くキャラクターが超かわいい。かわいい。かわいすぎて萌える。ジンジャーのことだけを言ってるんじゃないですよ。博士とかクルトとかドラえもんとか眺めていてすっごくほほえましいの。

寺本回のドラえもんがかわいいのは、ご自身のおえかきの段階で彼がかわいいからなんですね、わかりました。

ということでまとめ。スペシャル版の映像特典は微妙かもしれないが、DXガイドブックのために買え。

ひとこと
新・鉄人兵団につづいての寺本優遇。BDの製作にかかわってるスタッフのなかに寺本ファンがいるにちがいない。


映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~ ブルーレイスペシャル版 (完全初回限定生産) [Blu-ray] 映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~ ブルーレイ通常版 [Blu-ray]

『新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜』(2014)
やっぱりスペシャル版と通常版の2種類。今作はエコバッグの有無のみの違いと思われます。特典がいまひとつなのは残念だけど重要なのはBDの内容だし、と蓋をあけてみればまさかの劣化仕様になっていようとは。

・39.2GB
・本編109分
・本編チャプター16分割
・日本語音声ガイド付き(視覚障害者のための副音声、今回唯一の仕様改善!)

<封入特典>
ドラ★ペコ エコバッグ
デザインはポニーキャニオンのサイトを参照。おまけなので立派なものでもなく。

<特典映像>
・ノンテロップOP(1:31)
・完成披露試写会舞台挨拶(2014年2月23日・東京国際フォーラム)(19:10)
いつもの5人&COWCOW&小林ゆうさんのご挨拶。八鍬監督? 出ませんってば。
・♪ワンワン!あたりまえ体操(8:12)
TVシリーズで毎回やっていたCOWCOWによるキャラ紹介をまとめたもの。おもしろくもないのでこれ目当てに買う必要なし。

・特報、予告編(3:04) 8月特報と12月予告を順に流したもの
・STAND BY ME ドラえもん 特報、予告編(3:34)
youtubeで公開されている特報予告編1予告編3を順に流したもの
・のび太の宇宙英雄記 予告編(1:31) 8月特報:youtube

それまでのBDとくらべ、新・大魔境は仕様改悪が多かったのでまとめます。

・スペシャル版の特典がエコバックのみ。
スペシャル版のジャケット絵がいまいち。
・チャプターメニューの背景が静止画。(ポスターの流用)
・ノンテロップエンディングがない。
・特報と予告編がひとつの映像としてつながっている。
・特報&予告編以外のプロモーション映像がない。(そもそも今作はPVをつくっていないのかも)
・TVスポット映像がない。

一部、新鉄人BD以下の仕様・゚・(つД`)・゚・
新鉄人BDにPVがなかったのは残念だったけど、ミュージッククリップの満足感が大きかったし、それよりあとに発売されたBDは全部PVが入っていたから……。以前youtubeで公開していた八鍬さんや小林さんのインタビューなど収録してほしかった。

今作は8月のBD発売だったのもあるのだろうか。それならば、以前どおりBDは12月発売でけっこうです。

ひとこと
八鍬監督は、のび太とサベールの決闘がやりたかったんだと思います。ふたりともかっこよくて大満足。

最後におまけ。BDの本編映像をMediaInfoでむりやり解析した結果画像をあげておきます。新・鉄人兵団のみビットレートの低いことがわかります。
恐竜2006
新魔界大冒険
緑の巨人伝
新・宇宙開拓史
人魚大海戦
新・鉄人兵団
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/227-8ae0eeb7

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード