Entries

ドラえもん 決戦! ネコ型ロボットvsイヌ型ロボット

2010/9/3 わさドラ 決戦! ネコ型ロボットvsイヌ型ロボット の感想です。

決戦! ネコ型ロボットvsイヌ型ロボット(アニメオリジナル)
脚本 水野宗徳/絵コンテ 大杉宜弘/演出 大杉宜弘・八鍬新之介/作画監督 三輪修・吉田誠・をがわいちろを


おお、ツッコミどころがものすごく多いけど、綺麗にまとまっているではないですか! 最初から最後まで飽きずに見ることができました。MVPはワンダフル。コミカルなところはコミカルに、シリアスなところはシリアスに。ポイントを押さえた見事な活躍です。

しかし、人間の嫌な部分を垣間見てしまったのもまた事実。たとえば、一方的な情報を鵜呑みにする管理協会の偉い人や、明らかに偏ったテレビ番組を信じるご家庭とかね。そんな人間たちに振り回されるのは結局ロボット。ネコ型ロボットもイヌ型ロボットも子どもたちを健やかに育てたいだけなのに。

被害者はもうひとり。もちろん子どもたちです。大事なともだちを奪われるなんて間違いなくトラウマになる。見ていて「あんたら子どもたちが受けるショックわかってるの!!!?」と管理協会に対して怒り心頭になりました。

でも、悲しいことにこういうのはアニメの世界に限ったことではないんですね。大人の勝手な都合で教育に良いから使うとか悪いから使わないとか、現実世界にもあります。そういうのってなんか根本的なところから間違っているような気がしてならないんですよ、私は。

科学技術の発展によって社会はどんどん変わっているのに、人間はその変化についていけてない。変容していくこれからの世界でどう生きていくか。少し考えさせられました。

でもだからこそ、最後の暴動ですべてが救われた気分になった。子どもだけでなく大人たちもきちんと文句言ってた。ネコ型ロボットだけでなくイヌ型ロボットも救われた。うん、これは名作。

絵コンテは以前「しかしユーレイはでた!」(2008/8/1)の演出・作監を担当した大杉宜弘さん。演出と作監兼任なんてめずらしいなーとなんとなくお名前を覚えていたのですが、まさかの復活。一番最初のネコvsイヌのカットから、これは今日はいけると確信しました。期待通り。さすがです。

今回はおもしろいと思った演出が多かったので箇条書きにします。
・未来の世界で空中に浮かんでるスクリーン(?)がまさに未来って感じがして好き
・のびドラが家に帰ってきたときの動きを省略したカット(テンポ良くて上手い)
・のび太の部屋でバショー扇を使ったときの中と外、静と動の演出
・ゴンスケ
・しゃべる代わりにタイトル文字っぽいものが落ちてくる演出(やりすぎ感がなくはないけど、結構気に入った)
・ネズミー!!!
・バショー扇2回目←かっこよすぎ!

一番のお気に入りはやはりネズミ。作画気合入りすぎてて大爆笑。こんな絵いままであったっけ。

では、その他のポイントを。

・ネコ型ロボット
いくら誕生日とはいえ街中ドラと同じネコ型ロボットだらけなんですが……お世話ロボットってマツシバ社独占なの? 独占だったら人間の安全にかかわるバグが発見されたときかなりまずいのではなかろうか。でも、「ドラえもんの青い涙」では明らかにドラとは違う型のネコ型ロボットがいるんですがそのへんどうなった!? マツシバ社のお膝元だからあの型がはやっているとでも脳内補完しよう。

・マタタビ弾
良いネーミングセンスだ。

・ペタリハンド、石頭
全然道具じゃないじゃんと笑わせる一発ネタだと思いきや伏線。凄い!
しかし、私ドラの石頭設定好きじゃないんですよ。堅かったら抱きつきたくないので。あんなコンコンと音するなんて嫌だー! 私のイメージはゴムボールです。新魔界のやわらかドラちゃんはちょっとやりすぎだと思うけどあれはあれで好き。

そもそも、石頭設定ってF先生が描いたもので雲の王国以外にあったっけ? しかも、石頭でガスタンク壊すところはアニメスタッフが考えたのをF先生が逆輸入したはずなんですが……。(ラスト2話はF先生の入院により絵物語になっていた。その話には石頭で勝利するところはない)

石頭の出ている話が他にもある! という方は教えていただけるとうれしいです。ギャグとか演出っぽいところは抜きで。

・(管理協会の入口を突破する際)みんなごめんね!
さりげなくのび太の優しさが出ている良いセリフ。

・ヘイキン君、70点。のび太君、2点
そのあと、神童があらわれてイヌ型ロボットの凄さをアピールするんですね。わかります。
……サンプルがのび太一人だけってやっぱりどうなのよ。これはたまたまだよ! というのび太の主張はもっともすぎる。

・これを見るがいい
ちゃんと夏休みの宿題を終わらせている! 0点とはいえ偉いぞのび太!
絵日記か。前に絵というのはひとの心を表すと書いたけど、再び登場。パパと違って絵はそれほど上手いわけではないんだけど、それでも伝わってくるよ。のび太の気持ち。


えかきうた
今日はみんなでドラえもん。これがえかきうたの本質。


来年にのび太の入学式エピソードをやるようで、入学式の思い出話を募集しています。おもしろそうなので協力できそうな方は公式サイトまで! ちなみに私は全然覚えておりません。

今日の感想はここまで。ドラえもん&渡辺歩監督誕生日おめでとうございます! 渡辺さんはもはやあまりうれしくないだろうか。しかし、意外と渡辺さんもお若いのね。あと10年、20年はいける。


来週9/10の放送は「ワの字で空を行く」「変身! ドラキュラセット」です。
誰が掃除するんでしょうかあのワの字。勝手に消えるのか。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/68-948a0de2

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード