Entries

シオドア・スタージョン『不思議のひと触れ』

不思議のひと触れ (河出文庫)本屋をうろついていたらPOP広告つきの『不思議のひと触れ』が目に入ってしまった。前に読んだ『海を失った男』が気に入っていたのでつい購入。私はこの広告を書いた人とともだちになりたい。スタージョンとかセンス良すぎだろう。

正直に言って、私は『海を失った男』で作者が何を言いたいのやらさっぱりわからないことが結構あった。でも、私はスタージョンという作家が好きだ。

他の作家にはない魅惑的な筆致で描かれる幻想的な世界。そこにある不思議な魅力になぜか引き込まれてしまう。それ以上の理由はいらない。とにかく、スタージョンの良さを伝えるのはここでは不可能だ。

ということで、スタージョンをまったく読んだことのない方がいたら、一冊でいいからスタージョンの本を手に取ってみてもらいたい。SF作家ではあるが、純文学に近い文章を書くので、SFを読まない方でも本好きであれば誰にでも薦められる。

古典SFなんて過大評価の作品ばっかりで実際はつまんないというSFファンの方も読むべし。アイディア自体は古いかもしれない。しかし、文章の上手さからくる巧みな語りは他のSF作家を凌駕する。

ためしに読んでみて、彼の文章に熱中することができたなら、あなたは良い作家を見つけた。『不思議のひと触れ』は『海を失った男』よりもわかりやすいので、初読の方は『不思議のひと触れ』をおすすめする。


藤子SF短編の「宇宙人」ってJ.P.ホーガンのあれが元ネタかなあ、と思っていたらスタージョンのほうが先か! そして「雷と薔薇」 もしかしてネビル・シュート『渚にて』の元ネタ……って解説によると史上初"核の冬"SFだって!? 最初なのにすでに完成の域に達していて凄い!!! 

キイス『アルジャーノンに花束を』、テッド・チャン「理解」を読んだあと、スタージョン「成熟」を読んでこれまた衝撃を受けた思い出が蘇る。いまさらだがスタージョンってSF史においてかなり重要じゃないか。しかも古典のくせしておもしろいから困る。なんというか、アイディアは見たことあるんだけど、デジャブを感じない。


巻末の大森望さんの解説がおもしろかったので引用。

どこにでもいる平凡な人間になにか不思議な出来事が触れたとき、その人生はどう変わるか。スタージョンのSF/ファンタジーの多くは、その変化を描いている(だから"A Touch Of Strange"を藤子・F・不二雄流に、"すこし不思議"と訳せば、スタージョン作品は"すこし不思議"のSFとも言える)。(p384)

大森さんに同意。「裏庭の神様」はなかなかドラえもんチックな話だった。スタージョンとP.K.ディックはFっぽくて個人的にかなり好み。というかFっぽいというのは2人に失礼か。Fがスタージョンとディックっぽい。ディックの主人公も基本的にヘタレだしね。だがそこがいい。

大森さん非常に詳しい解説GJです。最後の短編読み終わって結構ページが残っているのに解説に入って驚いた。スタージョン生涯で5人の女性と結婚!? ディック変なところ見習ったな。

2冊しか読んでいないでこんなこと言うのはなんですが、ほんとに私はスタージョンが好き。文体盗みたくて時間があるときに写経するくらい好きです。「海を失った男」は翻訳の若島さんも見事。漢字とひらがなの絶妙なバランスが雰囲気を出してる。スタージョンの訳は若島さんのほうが向いていると思う。大森さんはちょっとわかりやすすぎるかも。

輝く断片 (河出文庫)
輝く断片 (河出文庫)もう『輝く断片』文庫版出ていて驚いた。10月発売なのは覚えていたけど。いまの時点で3作読みましたが、あいかわらずのスタージョンの予感! 「たとえ世界を失っても」以外にもゲイ小説書いてたのか。イーガンもゲイ小説やってたなぁ。

にしてもスタージョン復刊してくれるだけでもありがたいのに文庫化とは。文庫しか買えない私にとっては神。というかSF出してくれるだけでほんとは神。

河出さんは量は少ないですが何気にいい仕事します。『20世紀SF』『NOVA』『銀河ヒッチハイク・ガイド』『ハローサマー・グッドバイ』などなど。これは応援せざるを得ない。文庫なのに値段が高いなんて文句言ってはいけません。

とにかく河出さんありがとう! と感謝しつつ奇想コレクションもっと文庫化していただけませんか? 私はエドモンド・ハミルトン待ちです。

タグ: 本・SF
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/75-b3e492c9

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード