Entries

ドラえもん 恐怖のジャイ子カレー/上げ下げくりであとまわし

2010/12/3 わさドラ 恐怖のジャイ子カレー/上げ下げくりであとまわし の感想です。

文字サイズを5%増やし85%指定にしました。段階的にもっと大きくする、かも。できるだけデフォルトで多くの人が見やすいブログを目指しているので。……最近疲れ気味で、小さい字見たくない! という私の事情もなくはない。

それにしても、たまに本文やら題名やらすべてのフォントサイズ固定のテンプレートを見るけど、なぜ素人の私が絶対書かないと思うようなCSSを一からテンプレートを作れる人が書くのか疑問。

きょうは普通だったので感想は軽く。

恐怖のジャイ子カレー(アニメオリジナル)
脚本 清水東/脚本協力 富永淳一/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 鈴木まりあ


脚本協力ってなんだろう? 一瞬、富永さん演出!? と勘違いした。しかし、今回は安藤さんっぽい演出のような気がする。スネ夫から始まり、ジャイ子が暴走し、途中で変な人が出てきて変な展開になるところとか。ダメです。こういうのは安藤さんにやらせないと。あのノリは安藤さんじゃないとできないのです!

それはともかく。じつはおいしいという前回の予想が当たった! ちゃんと味見してるしね。でも、あんな真っ黒なカレーは個人的にはちょっと微妙な気がする。ところで、「あの殺人的なシチューを作ったジャイアンの妹が作るカレー=殺人的なカレー」は非常にジャイ子に失礼だと思うぞ! まあわさドラのジャイ子は結構危険なタイブではあるけど。

原作ではジャイアンの料理に鼻をつまんでいる普通の常識人なのです。私はジャイ子は原作(わさドラ初期も)のほうが好きですね。クールなところが良い。「なによ話って。あたし、いそがしいのよ。用がないんなら帰ってよ」(ジャイ子の恋人=のび太)

最近のわさドラのジャイ子は地味なトラブルメーカーというくらいでちょっと影薄いかな。漫画家目指しているという設定上手く使ってもう少しキャラ立ててもいいかなーと思わないでもない。わさドラのドラミは好きなので、別に原作通りやれってことではないです。(そもそも原作のドラミってキャラ立つほど出たっけ…? 私の場合、大山ドラのイメージが原作のドラミにもついてしまったのかも)

トウガラシとセミの抜け殻の混合物がとても怖かったのは私だけでいい。一応食事時だったはずだけど、大丈夫なのか…?


上げ下げくりであとまわし(原作:43巻 上げ下げくり)
脚本 藤本信行/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 鈴木まりあ


宿題を出すのを一日くり下げ。明日がくるのを一日くり下げ。学校の授業を一日くり下げ。先生がくるのを一日くり下げ。でどうだ! その気になれば何日でも延ばせるような気がします。そもそも200年くり下げとか無理なのか。いや、この道具だと本当に200年生きるハメになるとかありそうだから考えないことにしよう。

もう一日あれば、というのが通用するのは期限まで全力を尽くしてやった人だけ。遊んでいてもう一日あればという人の言葉なんて信じてはいけません。絶対また遊ぶから。ということ一日くり下げたあと、結局宿題やらずに怒られるに一票。

上げ下げくりって人の心を操作してませんか。しずかちゃんが犬を連れ込んだのは、くり下げを取り消す前のはずなのに、まるであのタイミングで取り消すのがわかっていたかのように……。わかった! そもそも人に自由意志なんてないんだ!……未来の世界は本当にそういうことがありそうで怖いんですが。

ちなみに人に自由意志が無い説はあります。何かをしようと決める前に、すでに脳が行動する準備をしているという話が。自分で何かを決めているというのは、自由意志があると思いたい脳の勘違いの結果であると。本当に、脳って良くできています。そして、怖いです。→自由意志:哲学的な何か、あと科学とか


きょうは映画紹介はなし。せっかくピッポとザンタクロスがかわいく見えてきた矢先なのに。最新の予告はクリスマスSPかな? 去年はそうだった。

あらら。今年は大みそか無いのね。もしかしたら文句ばっかり偉そうに言う「ファン」とやらにスタッフも普通の人々も愛想が尽きてきたんじゃないですか。特に映画とか。映画の改変がどう働くなんて見なきゃわからないのに、それ以前から文句ばっかりなんてやる気無くして当然ですね。そのうち本当に潰れるんじゃないですか。そしたら少子化の影響で……とか言い訳。

本音出しちゃったな。私も自覚してないだけで、「ファン」とやらと同じなのかもしれないのに。自分を客観視できない自分が悔しい。

とにかく、私はドラえもんには、90年代国内SFの二の舞になってほしくないのです。(このへん、いずれ単独で書く予定) 私は原作と同じくらい、それ以上に愛しているから。アニメドラえもんを。スタッフの皆さんを。それだけは自信を持って言います。


来週12/10の放送は「のび太のだいこん大決戦」です。
すばらしいです、すばらしくシュールです。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://iandmeandwho.blog107.fc2.com/tb.php/90-513aaedc

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

トラックバック

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード