Entries

ドラえもん そっクリようかん/忘れ物おくりとどけ機

2012/6/29 わさドラ そっクリようかん/忘れ物おくりとどけ機 の感想です。

むしゃくしゃしたので神宮寺新作と3DSをたのんだ。後悔なんてするはずない。プレイ時間が7時間程度とあとからきいたけど後悔なんてしない(T_T)

いいもん。善人シボウデスやタイムトラベラーズやレイトンVS逆転裁判やるもん! 良いAVGがもっと出ればいいのだけれど期待薄かなー。

でも、Jinguji Song Chronicle Vol.2がでるようでこれ本当にうれしい。赤い蝶の捜査曲"A Beast, As Thou Art."、TPS時の"Sigh'd A Soul"などなどが聴ける!

それとドラのこと。新・鉄人兵団を見てからずっと悩んでいることをここで。

石黒先生のこのTweetはたぶん正しいとおもう。そして、リルルとピッポのきもち、のび太としずかのきもち、みんなのきもち。知りたかったのは、だれ? そして、なに?

なんとなくわかるのだけどうまくまとめられないんですよね。ここがわかれば、また新・鉄人兵団を深く考察できる気がするのですが。とりあえず問題提起として投げてみます。

そっクリようかん(アニメオリジナル)
脚本 清水東/絵コンテ・演出 西田健一/作画監督 小澤辰則


突然、家の中に侵入したのびドラに対して、「なんだきみたち、サインか?」と平然と対応するおだりょーまさん。そしてのちにはドラにドラ焼きをプレゼント。心もふくめてまじイケメンじゃん。顔だけ似せたって意味ないな。というか、無駄にイケメンになっちゃうと「ウッソー! のび太さんはもっとおもしろい顔よ」といわれてしまいます。

あとどうでもいいけど私のクレジットカードのサインはひらがなよ。すぐ書けて便利だし、ひらがなを書けるのは日本人しかいないので偽造がむずかしいといわれる。

「こんなとこしずかちゃんに見られたらたいへんだ」ってジャイアンに対してものすごく失礼なことをいってませんか? 「たくましくなったなー」とみんな悪いこといってなかったとおもうけど。

そして声を微妙に変えなきゃならない大原さんもたいへん。そういえば最近は大原さんの印象にのこる演技を見てない気がするので、もっと演技力を必要とする話をつくって大原さんをいじめてあげてくれると私よろこぶ(^_^)

忘れ物おくりとどけ機(原作:24巻)
脚本 清水東/絵コンテ・演出 西田健一/作画監督 嶋津郁雄


わざわざドラの手をわずらわせなくてもとりよせバッグを使えば万事OK。ドラ世界でこんな手品をやってもおどろかないよねー。というか手品じゃなくてチートだろこれは。

高級ドラ焼きを要求されたせいでドラの怒りが大爆発、原作より激しくなってしまったらしい。そしてドラちゃんが月につづいて地球となったのであった。地球儀という簡単な手段をつかわなかったのがミソ。

次回7/6の放送は「参上! ムシムシヒーロー!!」「いっすんぼうし」です。
スモールライトじゃダメ?

ドラえもん チャンスメーカー/しあわせは歩いていこう!

2012/6/22 わさドラ チャンスメーカー/しあわせは歩いていこう! の感想です。

チャンスメーカー(アニメオリジナル)
脚本 清水東/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 嶋津郁雄


チャンス、またの名をギャンブルといいます。どんどんのめりこませて最後に胴元が勝つまでやらせればいいという簡単なお仕事です。ギャンブルをやるなとはいわないけど、最悪0になってもこまらない余剰資金でやりましょう。(株はギャンブルじゃないけど)私も優待狙いの株やってるので自戒をこめて……。

しかしなんというギャンブル一家。家を賭けるとか普通の一家じゃない。とくにのび太はあの年でパパを煽ってるんだから末恐ろしい。あ、そっか。就職できなくて自分で会社をはじめるんだったよね! もともとリスク取れるのがのび太なんだよね! 意外……。(←作者もわすれている可能性がある設定掘りかえすなとかいわない)

結局、家を消しちゃったから大家さんに家の損害賠償をする必要があるのでは。(資産価値はかなり下がっているだろうけど) のび太は歴史が変わっても借金をする運命であることが確定しました。

しあわせは歩いていこう!(原作:21巻 ハッピープロムナード)
脚本 相内美生/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 嶋津郁雄


まず、これ叱られなければならないほどの0点なのか? 「だいじなようけん→【台字】」はどうかと思うけど、「ねがい→【「願」の偏旁が逆】い」とか「しゅちょう→【主長】」とかかなりいい線いってるんじゃないの? 私なら努力をみとめて30点くらいはあげる。

そして85点でしずかちゃんを泣かせるほどに怒るしずママはもっとダメダメである。なぜなら、あのテスト裏が無いと考えれば10問しかない。1問あたり10点。つまりは、1.5問しか間違えていない計算。そのくらいなら勉強してても間違うわ! 平均が90点以上とかそういう事情でないかぎり先生もママも教育者として失格! もっとほめてあげるべき。

あとどうでもいいけどあのテスト、下の問題が左から順に「1.2.4.3.5」の問題番号になってたんだけどなんでやねん。

あと最初にでてくる暗いセールスマンの話ね。いまの時代じゃ優秀な営業マンでも紙の百科事典を売るのは至難の業だとおもうぞ。つまり悪いのはあの人じゃない。会社の方針が悪いのだ! 会社が売るべき商品やマーケティングのしかたがわかってないんだから売れるわけないんだよ。それなのに(おそらく)営業マン個人のせいにされてるんだからたまったものではない。

この話、先生も親も会社(の上司)もみんなダメじゃー! むしろ子どもや社員は被害者。

ハッピープロムナードにぜんぜん触れてないけどいいや。道具なんて使わなくても考え方を変えれば明るくなれる、すくなくとも自分を責める必要なくなるっておはなしだったのです! と強引にまとめてきょうはおわり。

次回6/29の放送は「そっクリようかん」「忘れ物おくりとどけ機」です。
なんなのだ。この違和感。

ドラえもん キャンディーなめて歌手になろう/もどりライト

2012/6/15 わさドラ キャンディーなめて歌手になろう/もどりライト の感想です。

キャンディーなめて歌手になろう(原作:8巻 キャンデーなめて歌手になろう 2006/6/30作品をリメイク)
脚本 相内美生/絵コンテ・演出 今井一暁/作画監督 三輪修/作監補佐 田中薫


あれこれ前にもやったような気がするけど検索しても出ない、と思ったら「キャンデー」じゃなくて「キャンディー」かよ!

これジャイアン誕生日スペシャルだったのか。15分だったので気づかなかった。しずかちゃんスペシャルといい、縮小傾向でさびしいな。ここはドラ誕に期待するしかない。

太陽王伝説の由紀さおりさんが時を超えて再登場。「この星のどこかで」はねじまき都市からワンニャン時空伝までの主題歌でいちばん好きだしプロなだけあってやっぱり素敵。

だがしかし。

ジャイアンには合ってない。

こんなジャイアンジャイアンじゃないやい!!! つまりきれいなジャイアンはやっぱり結構です。ぼくたちは、きったないほうで結構です。もっとも、きれいなジャイアンのほうが圧倒的に平和だけど……。

というか。声が変わっただけで性格や口調も声の持ち主に似てきたような気がするのはなんでですか。声優さんの演技が悪いからですか! それともシナリオ段階でキャラの描き分けができてないからですか! それとも私の気のせいですか。全部ありうる気がするからこまる。とくにいちばん最後。

ジャイアンの狂音波で気絶してテレビを消せないというのは想像できたけど、「テレビがこわれて音が下がらない!!!」は予想外だったのでめちゃくちゃうけた。消せない、音も下がらないであの歌が日本中に広がるって日本中の危機じゃないですか。やっぱりTVジャックは危険なのでやってはいけないのです。わかりましたかドラちゃん。あえてなんの話かはいわないけど。

もどりライト(原作:13巻)
脚本 大野木寛/絵コンテ 橋本アキラ/演出 今井一暁/作画監督 三輪修/作監補佐 田中薫


この道具ってむしろ原材料の偽造調査や鑑定につかうものなんじゃないの。30分でもとにもどるし。

ところで、私、紙が木でできていることをドラえもんで知ったかも……。それとも学研の科学だったかしら。まあ、偶然自分が知ってるからといってそれをネタに他人をバカにすると自分にもどってくるから注意。むかし漢字関係ででかい辞書をあれこれ調べなければならないことをしていた私は、「この熟語は本来こう読むのに、日本語の乱れが~」とか知ったかぶりすることがどれだけ危険か知っているのである。

以前、実印をよく触ることが多くてある意味怖かったので印鑑はニガテだ。意外と象牙より安かったりするのがマンモス製の印鑑です。

宅配便の認印にマンモス製の高い印鑑つかうのかよ! とつっこみたくなったけど、骨川家なら宅配便にも実印をつかうというあさっての方向もありうることに気づく。その場合セキュリティ上おすすめしません。とくに金持ちのおうちであれば。

次回6/22の放送は「チャンスメーカー」「しあわせは歩いていこう!」です。
人間の感情をあやつるいつもどおりの素敵な道具でございます。

ドラえもん 日食を見よう/まんが家ジャイ子先生

2012/5/18 わさドラ 日食を見よう/まんが家ジャイ子先生 の感想です。

じつは同系統のディックよりも好きだったりする作家、クリストファー・プリーストの『双生児』を読んでるんだけどこれ面白い。

歴史とパラレルワールド、現実と虚構、T・PぼんとSF短編が混ざってる感じでFっぽくもあるしこれ劇場版ドラの原案希望。いつものオリジナル劇場版ドラはぶっちゃけもうワンパターンでストーリー的にはつまらないんだyo! 来年のがどうなるかわからないけど、たまには意外なのをやってください! 監督は「のび太の夢物語」の高橋渉で。

『双生児』、尻切れトンボといううわさも聴くけど気にしない。たとえ途中でトンデモ展開になっても気にしない。それはいつものプリースト。

映画『プレステージ』レビューで、「これは手品じゃなくてファンタジー」という不満を述べている方がいるけど、それは原作『奇術師』からなのでプリーストに文句いってください。まあ原作で私もそれにはつっこんだけどね!!!

日食を見よう(アニメオリジナル)
脚本 大野木寛/絵コンテ・演出 八鍬新之介/作画監督 三輪修


12RIVENの日が来た。ちなみにI/Oは月食。まったくもー旧KID組はこの手のネタが好きねえ。どちらも内容にはあえて触れないのがマナーです。ギミックに対してストーリーが薄いなんてそんなこと(ry

「日食? それっておいしいの?」

ドラえもんで日食を知ったおぼえがある私はのび太のこと笑えないかも……。出木杉としずかちゃんはともかく、それ以外のみんなも金環日食に夢中だなんて知的なのね。

そして「月と太陽の距離はまるでちがうのにどうしてぴったりかさなるの?」という問いがオチにつながるなんて思ってもいなかった。いや、2回目の日食が起こった時点で察したけどね、さすがに。しかしなかなかのトンデモ。

トンデモといえば今回は演出もなんか変だった。一瞬の平安時代への変化とかクモノイトンで上に登っているところの白黒反転とかドラが一回転して背景に太陽と月のお別れとか音楽とか音楽とか音楽とか。

ついでにいうとミニチュア大百科はもちろんバタバタヒラヒラを出したりクモノイトンを出したり道具の面でも細かい。そんなに出来がいい話でもないと思うけど、異色回という意味で楽しめたかな。

まんが家ジャイ子先生(原作:29巻)
脚本 清水東/絵コンテ 誌村宏明/演出 八鍬新之介/作画監督 をがわいちろを


あーたしかにジャイ子の声がちがうわ。声優さん変わってから一言くらいしか出番無かったから判断つかなかったけど、これだけしゃべる回だとさすがにわかる。

つきまくったうそがふくらんでにっちもさっちもいかなくなった話。誰かが「異議あり! ムジュンしています!」とつっこんであげるべきところを本人が気づいてよかった。

しかし、作者が目の前にいることを知らなくとも、「これ読んでみて」って言われて「ひっでえまんが!」とは普通言わないよなあ。ここはスネ夫GJというべきなのか。あ、のび太だけでなくスネ夫も「ジャイ子ちゃん」って呼びかけていて安心しました。

ジャイ子がF先生の投影っていうのは本当なのかね。「あたしの描きたかったまんがはこんなものじゃないんだわ!」

ジャイ子が原作初期とキャラがぜんぜんちがうなんてつっこんではいけません。じつは原作初期のジャイ子と原作中期からのジャイ子は同姓同名の別人です。そう思わなければなりません。

F先生が新作のアイディア考え付かずに場当たり的にのび太の不幸を演出するためのスケープゴートとしてジャイ子を出したけど、その後使い方がわからなくなってキャラをずらしたなんてそんなこと(ry

まあせっかくこんなに良いキャラになったことだし、アニメオリジナルでもう一本くらいジャイ子主人公の話つくらないかなーなんてちょっと期待してみる。

おまけ:ファンレターに「次の同人誌の新刊は、『ショコトレ』の合同本を作ることになりました」とあったのに笑った。

次回5/25の放送は「あの道この道楽な道」「ポケットの中のしずかちゃん」です。
しずかちゃん誕生日回はハズレがないんだぜ、と思ったら今回15分枠だった(T_T)

ドラえもん 人よけゴールデンウィーク/アパートの木

2012/5/4 わさドラ 人よけゴールデンウィーク/アパートの木 の感想です。

人よけゴールデンウィーク(原作:19巻 人よけジャイロ)
脚本 大野木寛/絵コンテ・演出 西田健一/作画監督 嶋津郁雄


ゴールデンウィークだと車が渋滞しようが施設が混もうが中に入れるだけましっていうところもある。私はそのへんの経験上、ゴールデンウィークはずらして普通の土日に行きましょうというものわかりのイイ子でございました。まあ一日二日ですむところ限定だけど。

それにしてもドラちゃんダメダメの話である。わざわざポケットを置いていったあげく迷子になるとか。悪いののび太じゃなくて絶対ドラ。言い出せないところが劇場版恐竜っぽい。

登山の基本、すこしでも迷ったと思ったらその場で引き返す、道がわからなくなったらとどまる、これ鉄則なんだぜドラちゃん。守らないとRemember11で死ぬから気をつけてね。

ちょうどGW中に日本アルプスで遭難事件が多発していてちょっとびびる。以前、Remember11の考察ネタ探しで登山中の遭難事故のことを調べはじめた一ヶ月後にトムラウシ山遭難事故が起こったときはホントに悪寒が走ったことを思い出す。

こう言っちゃなんだけど、この事故はリスクマネージメント関係で格好の素材になりうるネタでもあるので登山関係なくそっち系好きな方には『トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか』よろしくね。

原作から疑問だったんだけど、この話のオチはひっくり返して地図上に置いたことで大量に人が集まっちゃったってことでいいのか? 道具の効果が切れて単なるGW効果で人が来たってことではなく。

アパートの木(原作:10巻)
脚本 清水東/絵コンテ・演出 西田健一/作画監督 小澤辰則


五郎さんってだれやねん。のび枝さんとの関係はなんなの! とかツッコむ原作読みであった。まねコンはいつアニメ化されるのかしら。

私みたいに実家から脱出するために勉強して(せざるをえなくて)大学行った人もここにー。その選択は正しかったと確信してるけど、手に入れた学歴とか知識とかが実家ですり減った心のぶんを越えるかどうかはよくわからん。

そういう関係上、私には一人暮らしをすれば親の大事さがわかるーみたいな理論はやっぱりよくわからんのだけど。だけど、ひとりでいるとたまになんか怖いってことだけはのび太に共感した。

もしかしたらアパートの木が一日経って生き埋めになる可能性があるように、突然地震とかあって大ピンチになる可能性もなきにしもあらず。というかこれ3・11の私じゃん! 近くにそれなりに話せる人がいるといろいろ便利なのでそれにこしたことはないです、ええ。

次回5/11の放送は「ニセ宇宙人」「ドロン葉」です。
宇宙人が野田首相に会いたがってるんです。

ドラえもん ドラえもんの100年タイムカプセル

2012/4/27 わさドラ ドラえもんの100年タイムカプセル の感想です。

ドラえもんの100年タイムカプセル(アニメオリジナル)
脚本 大野木寛/絵コンテ・演出 腰繁男/作画監督 をがわいちろを・丸山宏一


ドラえもん版「アチタが見える」 あっ、ちがう! 私あの話苦手なんですよね。ラストが不気味で怖くて。

でもドラえもんって量産型なんだし、あの写真を見ても別のネコ型ロボットと知らない男の子が写ってるくらいにしか思わな……ああ夢無いねごめんね。

これは本当にドラ誕生日スペシャルでやるべき話だったのでは……? 30分で締めなければならなかっただけにまとまりもあまりよくないし。

そもそも脚本が水野さんじゃないからダメなのか! というのは冗談だけど、大野木さんの割にあんまSFしてなかったのも残念だなー。いや、大野木さんだとつい、期待しちゃうので……。

だがしかし、じつはこの話が9/3誕生日スペシャルの前編・伏線だったとしても私は驚かない。まあそっちに期待することにしましょう。

最初にタイムカプセルの話が出たとき、中身を考えずにまず「入れ物もらってくる!」というのび太はすっごく頭がいいのでは。20年も経ったらボロボロになっていてもおかしくないはずだよね。ちなみに私は「ハマグリパック」をもらってくればいいとおもいました。

そしてあいかわらず置いてあるものを勝手に持っていってトラブルを起こすのびちゃんなのですが。

「ひとのものをかってにいじっちゃわるいや」
 ↓
「こら、かってにいじるな! いつもそうだいいかげんにしてくれ! いじるなよ!」
 ↓
「いじってやる!」

ということがあったことによりのび太はひとのものをかってにいじる常習犯となりました。まあ何度も言っているのだが、大事なものを置きっぱなしにしたり不法投棄をしたりするドラえもんも子どもである。子守りロボットとは思えません。

なんだかんだで事件は最後に解決。生まれたばかりのドラえもんに萌えた人は私だけではないはずだ。水田さんかわいいぞ! 挿入されるボーカル「夢をきかせて」も名曲。私は「キミのなかののび太」や「キミが笑う世界」みたいな素朴な唄に弱いのよ。

次回5/4の放送は「人よけゴールデンウィーク」「アパートの木」です。
鏡の中の世界にいけば(ry

ドラえもん おいしい温泉に入ろう!/宝さがしごっこセット

2012/3/30 わさドラ おいしい温泉に入ろう!/宝さがしごっこセット の感想です。

ドラCDのiTunes配信状況を調べていて、な~んだ女子十二楽坊のアルバム配信されてるじゃん、これでドラえもんのうた単品で買えるね♪ とよろこんで見たらこれ一曲だけハブられてた!

テレビ主題歌全集にも入ってなかったし、最悪お蔵入りの可能性があるかもしれない。好きな方は早めに手に入れたほうがいいかも。

ちなみにノンテロップOP映像はプレミアムコレクションの『救え! 私たちの地球を!』『戦え! 時空を超えて』に入ってます。

つかドラCDアルバム、ドラ直属の音楽スタッフ(マイクスギヤマさん&沢田完さん)が手掛けたものだけでいいからもっと配信して一曲ずつ買えるようにしてくれないかなあ。「キミが笑う世界」とか一曲でほしい方いるのでは。

劇場版ドラのほうは、「何かいい事きっとある」が30周年CDに収録されてないのが痛いな……。いちおうまだ他のアルバムで手に入るとはいえ、今後どうなるか。mihimaru GTはシングル・配信で買えるしまあ大丈夫だろう。

そうそう。前にともだちとのカラオケで空気読まずに「キミのなかののび太」を歌ったらみんな「これ、すごくいい詞だね!」って言ってくれて本当にうれしかった。やっぱりわかってくれるんだ!

おいしい温泉に入ろう!(アニメオリジナル)
脚本 千葉美鈴/絵コンテ 善聡一郎/演出 今井一暁/作画監督 三輪修


新脚本さんの千葉美鈴さんってこのブログの方かな。12月にドラえもん見まくってるとお書きになってるのはこの関係なのでしょうか。

のび太がおふろ嫌いなのってなんか理由あったっけ? そもそもFさんが嫌いだったんだっけ? まあそれはどうでもいいんだけど、野球でドロだらけのときにチョコレートぶろは無い。無い。

というかこれおふろにつかう道具じゃなくて物を増やす道具でしょーに。未来の世界はどういうマーケティングしてるのよ。

のび太がドラちゃんにキスをして鼻を拭くシーンがなんか寺本っぽかったのでちょっと期待したんだけど違った。ぶっちゃけこの話の見どころはストーリーじゃなくてポカンとしてるドラちゃんとかあきれてるドラちゃんとかのほう。あとはどうでもよかったのである。

宝さがしごっこセット(原作:13巻)
脚本 相内美生/絵コンテ・演出 今井一暁/作画監督 田中薫


ドラえもんのこの話のほか「宝星」、エスパー魔美やチンプイにもあるように藤子作品定番の宝探し。もしかしてネタにこまったときにしかたなくネタにしてるんじゃないか疑惑。

のび太は字ばっかりの本は嫌いみたいなことを言ってたけど、ロビンソンクルーソーやガリバー旅行記、宝島のように本結構読んでるよね。(私読んでない><)

出木杉を本にした話で好きになったのかしら。日本でもオーディオブックはもっと普及させてもよい気がする。

のび太が「これが有名なパンの木だな」とムシャムシャうまそうにパンをほおばるやつですね。RT @yuko_pussycat デフォー『ロビンソン・クルーソー』(河出文庫)読了。昨秋出た新訳のやつだ。クルーソーの話は小学生のときにドラえもんで知った。// 河出文庫:Twitter

さすがの河出である。

次回4/27の放送は「ドラえもんの100年タイムカプセル」です。
あらもう誕生日スペシャルですってよドラさま。

ドラえもん わらってくらそう/のび太の息子が家出した

2012/3/23 わさドラ わらってくらそう/のび太の息子が家出した の感想です。

ネット離脱中に応援メッセージどうもありがとう。3/9のは見返さないと感想書けないな……。

なんか3月に入ってから映画のせいか鉄人兵団(寺本)のせいか知らないけどアクセスが増えているような気がしないでもない。

でも私は本来ドラのことを語りたいわけじゃなくて物語について語りたいのでそっちに期待してはいけません。そもそも藤子ファンダム嫌いだし。あ、言っちゃった。

でも、「ファンならこの作品(末期大山ドラとか渡辺ドラとか)受け入れられなくて当然だよねー」みたいな同調圧力みたいなのは私は問題だと思ってる。私以外にも問題に思っている方はいらっしゃるようだけど……。

レギュラードラはほっといてさっき劇ドラ見に行きました。なんだ結構いいじゃないですか。すくなくとも人魚大海戦よりずっといい。

周囲の評判は全然知らないし「またファンタジーかよ」みたいな感想が流れてるのは想像に難くないけど、私としてはドラえもん関係なく一個の物語として成り立ってるかが重要なのでね。テーマとそれにともなう構成もしっかりしてたからOK。つっこみどころは多いけど。

しかし期待していたケリー博士ぜんぜん活躍しなかった。ガーン。

それと、「ダッケの正体」はネタバレでもなんでもなかったようです。以前ひどいこと言ってごめんなさい。あやまります。

ところで、映画に関連して。前回新鉄人を見ていて気づいたことがあります。新魔界よりも新鉄人のほうがまとまっていて出来がいいと思いますが、新鉄人と同じくらい新魔界が好きな私はおそらく寺本信者です。本当にありがとうございました。

き、きっと恐竜2006よりも緑の巨人伝が好きな渡辺信者もどこかにいらっしゃるよっ! というか私は巨人伝のほうが好きかもしれない……。クリエイターの個性が突き抜けているともはや構成などどうでもよくなるのです。

わらってくらそう(原作:8巻)
脚本 清水東/絵コンテ 腰繁男/演出 鈴木孝義/作画監督 嶋津郁雄


お葬式のときに嫌いな相手に使わせるんですね、わかります。そこまでひどくないパターンに「うちのカナリヤが。うちの金魚が」

原作では呼び捨て(のはず。少なくとも本人がいないときはそう)のジャイ子を「ジャイ子ちゃん」と呼んでいて好感度上がったのに道具のせいでいろいろ台無し。もっとも、石ころぼうしの回でのび太はママに似たようなことをやっていたわけだけど。

ママも先生も、そもそものび太のようすがおかしいことに気づいてあげて……。笑われたジャイアンとスネ夫のほうが「のび太、さっきからどったの?」と心配してるのを見てちょっと感動してしまったじゃないか!

耳になにかつっこんで取れなくなったら耳鼻科に行きましょうね。パンチでイヤホンを取りだすトンデモに笑ったけど、それが転がって外で歩いているしずかちゃんの耳にはまるさらなる無茶ぶりにうけた。

しかしそれに違和感をおぼえないのが本来の藤子Fクオリティ。いちおう原作オリジナルの場面なのだが原作からして基本はあんなのだ。ものを投げるとだいたいダンプカーがやってきて道具をさらっていく。

のび太の息子が家出した(原作:36巻)
脚本 相内美生/絵コンテ・演出 鈴木孝義/作画監督 嶋津郁雄


子は良くも悪くも親に似るっていうのは心理学的にも結構正しい。普通、人間ひとりが知ってる家庭はひとつだけだから、新しい家庭をつくるときも影響されちゃうの。ノビスケのワンパクなところはのび太に似てないが、これは本来の気質なんだろうか。

「将来ろくな大人になれない」っていうのは親や先生の脅し文句なのであまり気にする必要はないけどねー。あまり子どもを脅すのはよろしくないと思います! だいたい将来のび太は結婚して子どもひとりもうけてるんだから立派じゃないですか。いまの時代としては。

しかし。
「この美少女がやがては口うるさい鬼ババに……」
「えー、やだなー、ほんとにー?」
というあいづちはうっちゃダメだろう。将来の結婚相手に、しかも心底イヤそうな顔で! これはのび太がわるい。この前しずかちゃんさようならで命を助けてもらったっていうのに。

「もとはといえばみ~んなきみからの遺伝なんだからね」
え、その前は!?

そうだ、僕は僕だけで出来てるわけじゃない~。

……。

そういう歌だったっけそれ。

次回3/30の放送は「おいしい温泉に入ろう!」「宝さがしごっこセット」です。
チョコレートぶろ。だが断る。

Appendix

プロフィール

shui

Author:shui

Twitter:@shuijiao4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
プロフィール画像:©SozaiRoom

ユーザータグ

検索フォーム

QRコード

QRコード